くっきんままの供述書

レシピブログモニター ごはん会 コーヒー 日々の気づきなど

【レシピモニター】ジンジャーを使って「大豆の生姜糖」

くっきんままの供述書にご訪問ありがとうございます。

レシピブログモニターの記事です。

 

f:id:wanomotenasi:20190223221313j:plain

節分で余ってしまった大豆を、お茶請けの豆菓子にしてみませんか?

後引きますし、市販のものよりお砂糖が控えられるのが嬉しいです。

 もくじ
・GABANジンジャー〈パウダー〉とは 
・「あったか料理でカラダぽかぽか♪簡単スパイスレシピ」モニター参加中
レシピお砂糖の結晶化! 生姜糖の豆菓子はじつはとても簡単に作れます】
ジンジャーを使って「大豆の生姜糖」

 

GAVANジンジャー〈パウダー〉とは

 
f:id:wanomotenasi:20190221222654j:image
爽やかな香りと辛味を堪能!
3000年も昔から熱帯で栽培されてきた歴史の古いスパイスの1つです。西欧では乾燥させた状態で料理よりもパン、ケーキ、プディングなど甘い味と組み合わせて使います。肉料理の臭み消しや、焼き菓子などに爽やかな香りと辛みを添えます。

 

「あったか料理でカラダぽかぽか♪簡単スパイスレシピ」モニター参加中

 

あったか料理レシピ
あったか料理レシピ  スパイスレシピ検索 

お砂糖の結晶化! 生姜糖の豆菓子はじつはとても簡単に作れます

 

お砂糖を加熱すると、その加熱の時の状態で沢山のアレンジができます。

透明で泡立ったお砂糖はになります。

飴をかき混ぜると空気が入って白く結晶化します。

煙が経つくらいに焦がすとカラメルになります。

 

ジンジャーを使って大豆の生姜糖

 


f:id:wanomotenasi:20190224154005j:image

 

【材料】(40g位)

◆ 乾燥大豆(節分でポリポリ食べるような炒り大豆) 40g

◆ GABANジンジャー〈パウダー〉小匙1/2

◆砂糖(グラニュー糖) 30g

 

【作り方】

① グラニュー糖をテフロン加工のフライパンに入れ、40cc程度のお水を入れて揺すって溶かし、火にかける。

② 全体(中心まで)が泡立ってきたら火を止めて、大豆を加え、お箸4本でグルグルかき混ぜる。

③ 空気に触れると砂糖は結晶化して白くなります。これが、糖衣です。

 クッキングシートの上で冷まします。

f:id:wanomotenasi:20190223154850j:plain

あおさ混ぜバージョン


f:id:wanomotenasi:20190224153505j:image

 

Rakune 発酵大豆イソフラボン&エクオール 28粒

Rakune 発酵大豆イソフラボン&エクオール 28粒

 

 レシピブログを始めるとプレゼントがあるかも。

この機会にレシピブログモニターを始めませんか?

楽しんで参加できますよ♡

 

 ブログ登録キャンペーン

 レシピブログモニターは楽しんで参加できますよ♡

この機会にぜひ。